日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久寿川ささらシナリオ終了直後の感想。 2005-12-18

生徒会長様はわんこだったっ!

なんて、なんて妄想の具現化のような人でしょうか。ささら先輩。
ワタクシはそんなことを思いましたよ。

う~む……こりゃぁ堕ちる人がいるのもうなずける。
ある種核弾頭。
そして俺はあいもかわらずクネクネ……

クネクネはしているが、やはり厚い壁はこえられなかった。
なので叫びは無し。

それにしても長い。
ToHeart2で一番長いシナリオであることは間違いない。
かる~くながして終わらせるつもりが結局一日がかりである。
肉体的にくたびれてるので、むちゃくちゃだらしない格好でやってたから疲れはしなかったが。

※業務連絡:本日電話をくれたそこの君。そんなわけでして、いろんな意味で死んでたんです。グロッキーなんです。ごめんなさい。

※こっから下はやらなきゃわかりません。

話のほうですが、3つかな?大筋の話は。
まぁ、いいんじゃないでしょうか。
2つ目の話のときの貴明の心境ですが、クソへたれなワタクシとしては非常にわかります。
っていうか実際そ~んなこともあったかなぁ~と……
思い出すだけで自己嫌悪なんですが。
最後のエンドはToHeart2で唯一のちょっとあいまいなニュアンスのエンド。
でもあの2人ですからきっとクリスマスにはニューヨークでしょう。


あ~それにしても……わんこだ。絶対ささら先輩はわんこだ。

今日の1シーン 2005-12-18

まーりゃん先輩のセリフ
「なんなのよなんなのよ。どこのDNAいじったら、そんな完璧超人になれるわけ!?まさか戦艦隠し持ってて、歌まで歌っちゃったりしないわよね!乳でかいし!!」
貴明の心のセリフ
「いや、おっぱいは関係ないかと。だいたいおっぱい大きいのは偽者の方。」


昨日までの生活ですでに疲れ果てていた俺を活力にあふれる体にしてくれたこの1シーン。


エキサイティング!

アニメでゴー&テイルズどうよ?&ヘイズル 2005-12-18

<今週のしゃっふ~>
パンチラ要員はシアにバトンタッチ

うむ。コレでOK。

その目は反則です亜沙先輩

うむ。コレはOK。

あぁ、ここでHシーンが挟まるわけね。

うむ。納得。

ようやくまとまった感じだ。あとはハッピーエンドにむかってレッツゴー。


亜沙先輩倒れたよっ!

なんだって?なんだってぇぇぇぇぇ!?



<黒猫>

ごめん、なんでかしらんが姫っちがかわいいんですが。


<IGPX>

スローダウン?作画がゆるい。
話はおもしろいのでOK。
タケシが成長しました。
次は今シーズンラストバトル。熱いレース期待してます。


<エウレカセブン>
第3クール山場。

デューイとホランドは兄弟だった。

驚きの真相。

このまま突っ走ってください。


<そのほか>

舞-乙HiMEをみていて、ニナ=アネモネ(エウレカセブン)に今頃気づく。
梶浦曲はやっぱり好きである。
ゾイド。コトナさんの扱いがぞんざいになってないか?




TALES OF THE ABYSS

正直がっかりだ。

3Dの表現方法、キャスト、キャラ、バトル。コレはOKだ。
しかし、コレを補ってあまるほどのダメなポイントが。

ロード時間がクソ長い。

理由は多分マップが重い。すっげぇ重い。
マップのロードがやたら長いのだ。
特に戦闘からもどるとき。
2~3秒ぐらいあるぞ。
なんてテンポが悪いのだ。

そして曲。

一番がっかりした。

今回は音素がキーワード。
それだけに音や曲にこだわってほしかった。
音色は弱い。曲もレジェンディア以前にもどってる。

まとめていうと
「いつものテイルズの曲の悪い部分総集編」

ファンタジア系のバトル時の曲はすきだったんだが、
今回はそれすらない。
そしてレジェンディアの曲が非常によかっただけに落胆……
本当に残念だ。残念すぎる。

話のほうだが、話の導入部についても「?」
……かなしい。

ですが……ティアはOKだ。OKだ。OKなんだっ!




ヘイズル。あとは手および武器。
あと少し。あと少しだ。

日にちの感覚がなくなった週末 2005-12-18

この週末はいろいろあった。

1.金曜日
 何時もどおりの出勤。
 めざまし占いは最下位。
 ……悪いときはヒットしてくれるめざまし占い。

 案の定ヒット。

 まずは電車の遅延。
 金曜日は研修の為、何時もの仕事は1時間しかできない。
 だから電車の遅延は命とりである。
 なんとか間に合い、作業開始。
 次はいつものチェック作業でのエラー発見。

 月に1,2回でるかでないかのエラー発見。

 ……時間がないってのに。
 コレもなんとか片付ける。
 さぁいざゆかん研修の地へ。

 研修~~……ねむ……

 研修後、今度は会社の忘年会。
 電車はギリギリ。
 これも間に合う。
 なんだか時間に追われてるぞおい。

 忘年会~~……いろいろあった……

 忘年会後、同期のみんなで遊ぶ。
 そして帰りの電車がなくなる。
 結果、同期の部屋にとめてもうことに。
 
 そのまま朝まで語ります。
 眠いところ本当にありがとうございました。

2.土曜日
 同期の部屋を出たあと、コミケカタROMを買いにいく。
 店開店後即座にカタログ購入に走る。
 しかし、見当たらず。

 俺  「あの、カタログはないんですか?」

 店員1「(営業スマイルで)売り切れました」

 俺「……(どうやったら開店即座に売り切れ?)」 店員2「え?……」
 俺「あの、今日発売なんですけど?(店のポップを指差しながら)」

 店員1「(営業スマイルで)あ?はい。午後の便で到着ですね」

 こんな営業スマイルの店員ったらステキすぎて……

 とりあえず、カタログ購入できず。
 ついでにスクラン11巻の初回限定もみつからず。
 スクラン限定版を探す為に、帰宅後くそ眠い中本屋にゴー。
 こっちもなし。ネットで見ると、売り切れ売り切れ。
 もういらない。

 ようやく一息ついたところでさぁ就寝。

 …
 ……
 ………
 アレ?電話?しらんしらん。とりあえず寝とけ。
 …………
 ……………

 殿からの電話で起きる。内容は本日の宴会について。
 そのあとMIEZAがやってくる。本日のドライバーである。
 みなさんために運転手をかってでてくれたMIEZAよありがとう。
 猫からの連絡を待ってる間MIEZAとギルティ。
 
 いいかげん連絡がないと間に合わない時間になる。
 俺「あ、猫?いまどこよ?」
 猫「今?待ち合わせ場所に向かってるよ。車でおくってもらってる。」
 俺「え?お前仕事っていわなかった?」
 猫「あぁないよ。って、仕事なんていってないじゃん。」

 俺「……なにをぉぉ!?」

 俺「お前さんが仕事だから、待ち合わせ場所につく頃に連絡くれるっていったじゃん!」
 猫「そうだっけ?でも、待ち合わせ場所と時間はあってるでしょ?」
 俺「……いや、そうだけどさ……まぁ、いいや、じゃぁすぐいくよ」

 そんなこんなでMIEZAを急がせ、かっとばし、殿をひろい、待ち合わせ場所到着。
 そのあと、猫に聞いてみると
 「仕事なくなったときに連絡しようと思ったんだけど……ま、いっかと自己完結しちゃった」
 とのこと。
 さすがだあなたは。
 そんな猫だが、なにやらパチンコで買ったらしくご馳走してくれました。
 ほんとうにありがとう&ご馳走様でした!

 二次会はボーリング。俺、2日連続ボーリング。
 しかもピップエレキバン4枚使用中なほど肩こりで腕が上がらない。
 さて、どんな感じになるのかボーリング。
 1.俺「最近ようやく3桁いくようになりました。」
 2.猫「大学時代水道橋で鍛えてました。曲げられますよ。ボール。」
 3.殿「どうだろね~?(確か俺よかちょい上)」
 4.MIEZA「2回に1回はガターです。」
 こんな面子で開始。

 ……なんでそんなスコアになるんだよっ!

 誰もが叫んだこのセリフ。
 その真意はMIEZAのスコア。
 ガターやら1レーンあたりの倒したピン数が1本とかしか倒してないのに、
 結局100超なスコア。
 わけのわからないところでスペアとストライクをとり、
 いきなりスコアをはねあげるのだ。
 コレには誰もが驚いた。そしてあせる猫。
 「俺まけそう……。」
 まさかまさかのダークホースである。

 結局3ゲームやって、2ゲームでMIEZAトップ。
 波があるのにもほどがある。
 最後のゲームで猫がトップ。合計数でMIEZAと猫は同着。
 殿はそれに一歩及ばず。
 俺、2ゲーム目あたりから握力低下。
 ボールを垂直に落としたり、落とさないように指をつっこんでみたら
 ボールが抜けずにガターに向けてボールを放り投げたりといろいろあった。
 結局最下位は俺。

 ひさしぶりに叫んで遊んだ土曜日。
 そんな時間も終わりになります。

 みなさま本当にお疲れ様でしたっ!

 また騒ごう!

3.日曜日
 今日はゆっくりするとしよう。
 
 っていうかToHeart2!!!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。