日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だぁぁぁぁぁ!!!! 2006-01-31

しくじった!!

ワンフェスのチケット(ガイドブック)のオフィシャル通販逃した。
チクショウ。
2/9頃からいくつかの店舗で取り扱いがはじまるようなので、
そっちにするか。
通販は無理くさいので、会社帰りに買いに行こう。
当日会場でうってるらしいが、それ買ってから入場待機列にならばなきゃならんそうだ。
それはめんどい。
なので、当日前に購入しないと。
さっさと購入しないと売り切れそうなのでさっさと買いに行かねば!




キミキスが非常に気になる

すっごい気になる

購入決定だコノヤロウ!

キャストがすげぇんだ

小清水亜美さん

……こんな声だせるんだ……あ、頭に血が……

水橋かおりさん

死んでしまいます

池澤春菜さん

二面性のないキャラできくのは初めてっぽい。
素敵……

広橋涼さん

涼さんったら!

田中理恵さん

元の声がわかりません。ミーア?ラクス?そんな影なんかでてきやしねぇ。

能登麻美子さん

うがっ!息がぁ!息ができないっ!(もだえ中)


どうしてくれよう?このキャスト陣

YURIA 2006-01-31

最近気になる女性ヴォーカリスト。
「グリーングリーン」シリーズや「SHUFFLE!」とかF&C関連で、よく歌ってる。
アルバムとかでてたら買おうかなぁと思って、オフィシャルページのぞいてみた。
そこでびっくりしたことがある。

「道頓堀ダイバーズ」

「SEED120%」「帰ってきちゃったSEED120%」で道頓堀ダイバーズの曲がつかわれてるんだが、その道頓堀ダイバーズってYURIAかかわってるみたい。
びっくりだ。
そっか~……まだ今回更新分みてないから、みるときに気をつけてみてみよう。

Fate/stay night 第04話 2006-01-30

え~……(落胆)

ガンドのSE間違ってるし。
バーサーカーの声のエフェクトはなんか迫力不足だし。
イリヤの声かわいすぎだし。もちっとはりがあったほうがいいし。
バーサーカーの目が片目が正気になってるし。
戦闘シーンがあっさりしすぎだし。
動画が微妙に崩れてるし。
桜が凛に「おはよう」だし。


おぉ~(感心)

凛と士郎の会話のシーンの間(ま)が多少マシになってるし。
動画はダメだが原画はマシだし。


アニメFate、原作のイベント絵は使う方向でつくってる。
原作をそのまま動かすってのをやるのか?
一仕掛けほしいものである。


今後の期待。
桜がメインに絡みそうだ。
刻印蟲とかだすの?

あぁ、桜……ぜひとも、ぜひとも幸せをつかんでくれ!

池袋での話 2006-01-30

「サンクリ参加&バッグ探し」な日曜日でした。

・サンクリ
MIEZAのサークルお手伝いということで、サークル入場。
やることやったら急遽参加の友人:猫とぶらつく。
飽きたら店番交代。
絵描きしりとりで遊んで2時間つぶす。

非常に楽しかった。

・バッグ探し
久しぶりにハンズいってみた。
ミニショルダーバッグ購入。
うむ。ちょうどよい大きささ。
よい買い物をした。

これから戦利品を読みつつ寝る。
あ、アドバンスオブZの編集版もとどいたのでそっちも読もう。

毎週おなじみのアニメでゴー&アビスおわった 2006-01-28

<IGPX>

風見ハヤト症候群?

よりはマシだった。
タケシはヤツよりマシだった。

今回から2クール目。
タケシがどうなるかが楽しみです。
そしてもうひとつ楽しみ。

新キャラ3人組の中の1人が三石琴乃さん!
しかも!なんかすげぇおちついてて、
いきなり相手を刺し殺しそうな、何をしでかすかわからないキャラ!
コレは非常に楽しみだっ!
そして今回のBGMはすっげぇよかった!

熱いレースを期待してるぞっ!


<舞-乙HiME>

DVDは買いません

今回からOP変更。

……種?

また今回も「萌え」じゃなくて「燃え」になってる。
なんですかこのバトルアニメ。
あ、舞がでてきた。
楯参戦希望。
トモエはどうやら敵側になるみたい。
そしてニナとアリカが剣を交えてる。
やっぱりか。

本編はニナとアリカのコンビ決定。
エルスは百合属性本格開花。
アレ?なんかメインに絡んでくるような感じですよ?
人気高いからか?

話は本格的にバトルものへと移行していくのでありました。

エンディングはかわんないのね。
こっちを変えてほしかった。


<SoltyRei>

え?マジで?

ローズがロイの娘だと判別し、
お互いがお互いを認めたところでローズ死亡。
かなりびっくり展開なんですけど。
てっきり最後は娘とうまくいってエンドかと思ってたもので。
ローズが娘だとわかったときもびっくりしたが、
ローズ死亡の展開はかなりびっくり。
う~む……

ロイは生きる屍化。そして涙涙の大号泣。
その後なにもかもがどーでもよくなってます。
2回も目の前で娘が死ねばそうなるだろうさ。
どうやって持ち直すのか。
そしてソルティはどうなるのか。
娘のかわりか、それともそれとは別のものになるのか。

RUC側は仮面がおかしな動きをみせはじめる。
あの4人組に対して人体実験らしきものおこなっております。
このままではアクセラがっ!セリカがっ!
そして……インテグラさん&シルビアが危ない!!!!!
よし。アイツは「例のノート」に書き記しておこう。
※デスノートではありません。桜が書き記しているあのノートです。

本性がでてきたRUCの仮面野郎、ソルティについて、ロイ復活……
2クール目。期待してもいいですか?


<BLACK CAT>

いきなり話とんだなぁ

トレインちっちゃくなった話まですっとびました。。
ちっちゃくなったトレインはコナンでした。
……違和感が。

展開がはやいから原作をしらない視聴者はつらいんじゃないか?
と思うが、それはしょうがないことなんだろうな。
原作詰め込まなきゃいけないからね。
でも、結構よいと思うんだけどな。俺は。





アビス終了。

よかった点:演出

これは非常にでかい。
とくにキャラの演技。
細かいところまでちゃんとやってて、すごくよかった。
会話のセリフでまとめるところもいいのだが、
やっぱり動きで魅せるところは非常にほれた。
一番よかったのは、瘴気を消すために死ぬのはアッシュかルークかってところ。
泣きました。
それと、アッシュとルークのバトルで流れる「カルマ」
今回、BUMPは本気でゲームと絡んでいるみたいで、
歌詞の内容も話しとそっているのである。
さすがオタクバンドBUMPw
でも、それも非常によい。


悪かった点:雰囲気、BGMの音色(おんしょく)

なんつ~か、ず~っと重い。
希望としてはレジェンディアのように、緩むところはゆるみまくって、締めるところはビシッと締めるような、緩急のあるものにしてほしかった。
ルークのうだうだやってるところが、非常に重く長く感じて、ダレました。
コレは俺がヘタレだからかもしれないが。

あと音色。
SEはよかった。こだわってたようだし。
ただ、曲の音色が非常に弱い。
以前よりもよかったんだけど、やっぱり弱い。
レジェンディアの曲は奇跡だったのか?
すごく残念。
曲はよかっただけになおさら。
しかし、エンディングの「譜歌」はよかったかな。
アレだけのためにサントラほしいぐらいに。

とりあえず1周目はストレートに終わらせる方向で進めてた。
本題は2周目。
コンプリートガイドも届いたことなので、本腰入れてサブイベント収集を実行。
がんばるべ。

あ、ヴァルキリープロファイルはどうするんだ?俺

ひさしぶりに 2006-01-26

0.3芯のシャーペン握り締めてMIEZAのツボをつこうとがんばっている。
つ~か、カトキ立ちの桜って……

イメージはわかるけど、自分の画力じゃ無理。
とりあえず、カトキ立ちは大体どんな感じをいうのかわかった。
問題は画力である。
そもそもMIEZAとワタシの趣向は違う方向性。
結局ワタシから生み出されるものはMIEZA好みとは程遠いらしい。
このみとは難しいものだ。

カトキ立ちの桜というか吉崎観音風の桜じゃいけないのだろうか?

今日の出来事&今後の出来事 2006-01-26

・ルナマリアが2つ届いた(RAHDX、キャラスタジオ)
・源泉徴収税額変更により、手取り給料の額が1万以上減る。
・可動ムラサメライガーがでるのはいいがレジンキットだった。
・「ありのままでlovin'U」を朝から聴くと非常によい気持ちになれる
・俺は2月でいらなくなるらしい。次の行き場もきまってないので放置プレイ?

恋人はスナイパー 2006-01-24

水野美紀万歳!

「恋人はスナイパー 劇場版」をみてた。
この作品はテレビドラマ(2時間もの)の劇場版にして3作目。
完結編ですね。

中村獅童の悪役がかなりハマっている。
確か彼は2作品目からの登場。
う~む。カッコイイ。
そして今回は阿部寛登場。
しかも悪役親玉で。
悪役はみんなステキ!

そして主役はウッチャンこと内村光良。
これがまたハマり役。

キャストだけでお腹いっぱいになれました。
話の内容は……まぁ、わかりやすくていいんじゃない?ぐらいか。
特筆する点はないかと。

2/19(日)のワンダーフェスティバルは参加の方向で 2006-01-23

グッドスマイルカンパニー版

Fate/stay nightトレーディングフィギュア

会場限定版がほしい!


内容:黒セイバー(剣が金属製)+黒セイバー(パジャマ)

アクションフィギュア ネコアルクの

会場限定版がほしい!


内容:表情パーツが違います

つ~わけで、ワンフェスいってきます。
あぁ、初参加!
頑張れ俺!
※業務連絡:MIEZA、猫、エボ、同行していただけるなら連絡まってます

あ、グッスマ版のFateフィギュアで思い出した。
結構足にABSつかってるのがおおいみたい。
たしか、ライダー、アチャ以外はみんなABSだったような。
うむ。納得の剛性。
これで桜も気兼ねなくかざれるってもんだ。
注:桜は3つもってたり

フィギュア関連でもうひとつ。
YujinのSRDXでコトナさんがでる。
監修中の原型を見る限り、デキがよさげ。
うむ。
考えとこう。

HGIFのルナマリアがでたそうな。
私服にしてはよいかんじだったので、購入検討していたのだが、
すでにでおくれた。
予約なしだときついのね。
でも、ガチャなのでイエサブあたりにでまわるだろう。

RAHDXのルナマリアとミーアはすでに予約完売状態みたいだ。
まぁ、アレならわかるきもするが。




いつのまにやら買いあさっているようなきがする。

ルーシー・マリア・ミソラ シナリオ終了直後の心境。 2006-01-22

きっとるーに帰ったるーこにくだされた罰は、
うーになること。
ただし、裏設定は許された。
きっとそうだ。そうにちがいない。

るーこは結構好きだが壁はこえられない。
宇宙人だからとかそういうもんだいじゃなくて、
ど~もダメなのである。
いい話だし、おもしろいキャラだし、かわいいところもあるのだが、
やっぱり壁は越えられない。

お話だが、ハッピーエンド万歳。
ぜひともささら先輩もこんなエンドがよかった。

さて、ここまで「るーこ」と書いてあるが、
実際に彼女は
るーこ・きれいなそら
と自己紹介している。
エピローグまでずっとこの名前である。
ルーシーという名前はエピローグのみ。
推測するに、翻訳機の調子がわるいがために、
外側には「るーこ」自分は「ルーシー」と聞こえていた為であろうと推測。

ちゃんと「宇宙人」ということは語られてないが、
やっぱり宇宙人なるーこ。
結局さいごはうーになったわけだ。

これにて全ヒロインシナリオ読破。
のこすところ……

雄二!君だけだっ!


あとはタマ姉の下着差分埋め。

これだけが言いたいがためにあたらしい記事を書く 2006-01-21

雪。
今日は雪。
雪……雪……

あぁ、雪さん……俺をマヨイガへつれてって……

人間をヤメテモいいかなって本気で思った日曜日だった。

Fate/stay night 第03話 2006-01-21

最初に一言

「やっぱり期待がでかすぎたんだよね」

以下03話の感想





刺し穿つ死棘の槍……

あっさりしすぎっ!

セイバー……

違うっ!!

ランサーVSセイバーはちょっとよかったなぁとおもったのに……
その次のアーチャーVSセイバーは……なんかなぁ
そうそう、遠坂さんなんだけど、
演技はよいかなと。声の質はイメージと違うけど。
そしてマーボー登場。
……え~っと……

じょ~じぃ~!OK!!!

でもやっぱりことみ~は池田さんがよかったかなぁ。
じょ~じぃ~は葛木だよやっぱり。

そんなこんなで大半は聖杯戦争説明会で消化。

教会からの帰り道。
やってきました冬の娘。

え~~~~~~(不満)

声がまるすぎます。
俺のイメージではもっと張りのある声だったのに。

そんなわけで以下次回。




OPをみていて非常に気になった点がある。
それは桜だ。

……いつもそればっか

だけど、これだけは譲れない。
OPで、土蔵で笑う桜のカットがあるのだが、
あそこまで満面の笑みは違うだろうと。
hollowでならいざしらず、stay nightであの笑顔は最後のみだ。
そういわずにはいられません。

さ、いつものやついってみよか 2006-01-21

<IGPX>

いや~……熱いよね!

DVD-BOXとかでないかな?単品だとちときついんで。
次からは2シリーズ目。
新規参入チームが気になります。


<舞-乙HiME>

セルゲイったらアリカに手をだすのか?

と、おもったら自分の気持ちを押し殺して、アリカを突き放す。

そんな……セルゲイみたいなキャラは大歓迎です。

アリカはいつ気づく?セルゲイの真意。
マジで恋する5秒前モードなセルゲイ……

さて、本物の王女はだれぞな?って話は進む。
結局アリカが最有力候補。マシロは偽者っぽい。
本物の王女をほっするナギはどうでる?

だんだんと楽しくなって感の舞-乙HiME。
だけどDVDは買いません。


それよりも画面ごとに変わる顔はなんとかならんのか。


<BLACK CAT>

最初わかんなかった

とある女子高生の朝の風景とかながれてるんだもの。
気づいてみればそれはキョウコだったわけだが。
そういや今回のサブタイトルは「LOVE猫」だったっけ。

今回のOPから映像が変更。
どうやら原作ではでてこなかったナンバーズがでてくる模様。
原作者もかかわってるのかな?

アニメオリジナルの展開になってきている黒猫。
原作が投げっぱなしな感じでおわってるのをアニメで補完するのか?

エンディングも今回から変更。
今までのオカシナノリではなく、しっとりとした感じ。
バスローブのスヴェン……ダンディ……っつ~かやりすぎ?

今回の姫っちは黒ゴスロリドレスと紗夢っぽい?服でした。
予告の姫っちはステキでした。
「いい?お姉さんには絶対服従よ」


<SoltyRei>

娘との対応に戸惑うロイ。

ステキだっ!ロイ!

いや~……おもしろいよ今回。素直にイイ。
番組開始当初、ソルティが娘がわりになるとばっかりおもってたら、
娘みつかっちゃうちゃう展開に。
それはいいんだけど、ソルティの立ち位置ってどうなるんだろう?
そんなこと気にしてたら、ソルティやきもち勃発。

ってのが前半。


後半……


おもわず叫んでしまった

次回が非常に気になる。





外、雪ふってるよ。
雪…雪……

笹森花梨シナリオ終了直後の心境。 2006-01-21

追加シーンとラストのシーン、なんだかちがわないか?
追加シーンでの貴明とラストの貴明がちがうきがする。
追加シーンでおわりでよかったような気がする。


さて、笹森花梨ですが……


正直、このキャラ苦手です。


つ~わけで、思い入れもとくになし。
とりあえず終わらせとこうレベルの話でした。
笑顔はいいんだが、そのほかがこまったちゃん。
ダメだ。こういうキャラ。

勘違い 2006-01-20

レ・ミィ×コトナの新曲だと思って予約したのはアルバムだった。
そして新曲は他にでるそうだ。
もちろんそっちも予約。

……なんで俺こんなになってんだ?




仕事だるい

鬱ってる? 2006-01-20

帰宅時、MIEZAと一緒だったので二人で帰宅。

最近非常に疲れている。
なんだかしらんが他人がウザイ。
友人ならいいのだが、職場の人間づきあいが非常にウザイ。
もうめんどくさい。
そんなときぼ~っとしてると、
「自分以外の人間は存在してないんじゃないのか?
 そもそも自分ってなんだ?」
などというオカシナ考えが頭をよぎる。
それをMIEZAにはなしてみたら
「そりゃ鬱だわ」
とのこと。

つかれてんだね俺。

かる~くお払い箱風味になってる今日この頃。
契約社員だけど、今の給料の2倍の会社を発見。
しかもCOBOL急募ときたもんだ。
……そうか、COBOLはまだいけるのか。
リクナビってみますか?

いろいろある 2006-01-19

1.初夜勤
 トラブルはないけど、修正漏れ発見。
2.レ・ミィ×コトナ新曲
 タイトル未定。普通のと限定版でDVDなしかありかの3種類。
 もちろんDVD付限定版を予約。
 たまたま検索してた俺万歳。
3.セガラリーでストラトスまがらず
 ストラトスを手に入れた。曲がらない。why?
4.アビスにあきはじめる。
 なんだかノリが悪い。

そんな今日この頃。

ヴァルキリープロファイル購入 2006-01-17

やろうやろうとしてず~っとやってなかったヴァルキリープロファイル。
この作品ったら1999年の作品なんだね。
7年越しに購入したよ。
アビスがおわったらやろうとおもう。

……いつおわるんだかわかんないけど。

Fate/stay night 第02話 2006-01-16

説明多っ!

セリフの切り替えの間がなさすぎる。
冒頭の凛とアーチャーのシーンなんかとくに。
あと、アーチャーの性格矯正シーンはしょりやがった。
尺がたらないからしょうがないけど。アレはやってほしかった。
残念。
それと、凛が……なんかちげぇかなと。

朝の衛宮家。
食事OK。曲は原作のアレンジですね。

学校。
美綴さん。OK。アレなら俺大丈夫。

クソ慎二……

あれ?

総長ちがうじゃん……

……でも、いやみっぷりはステキですよ。えぇ。ステキです。

ランサーVSアーチャー

投影のエフェクトすっげぇひでぇ

ありゃねぇだろ。

ランサーアニキ。声と演技がずれてる。
ちょっとしたズレだけど。確かにずれてる。
アチャ。よいなこれは。

そしてやっぱり間がおかしい。
詰め込みすぎ。

士郎復活。
やっぱり間がおかしい。

士郎VSランサー。
本日2度目w
さっきよりマシ。

セイバー召還。
あっさりしすぎ。
そしてどこのスパロボですか。
そのドン!ドン!ドン!みたいなカメラワーク。
もうちょっとやりようがあるだろうに。

総評。
詰め込みすぎ。間がおかしい。演出がどこかおかしい。
なんとかしてほしいものだ。
それ以外はなんとかなってる。
キャストのズレがちょっと気になるが。
あと、スタジオディーンだから、どこからか逮捕しちゃうぞのかほりが。

EDのセイバーは奇麗だなぁと。

あれ? 2006-01-15

1/9更新分のすごらじで

俺のメールがよまれてるじゃぁ、

あ~りませんかっ!


うわ!すっげぇうれしいよっ!


館山からもどってきて、アニメみてネットラジオきいて、
先週からできなかったことを消化中。
ステキ。

アニメ 2006-01-14

<IGPX>

決勝戦ですよっ!

熱い!熱いよっ!

次週、決勝戦後半


<舞-HiME>

結局燃えじゃん。

しかも今度は戦争がらみ。
結局サンライズはそっちの方向で。




今週はすごらじもラジオToHeart2もきいていない。
そして明日も明後日も不在。
やばい。きけないかもしれない。

右スティック使えない 2006-01-14

セガラリー2006

右スティックでアクセルとブレーキ不可能。

SEGARALLY CHAMPIONSHIPはできるのに、なぜ新作の2006でできないのか?
クソゲーに認定しようとおもったが、そこはセガラリー。
微妙なアクセルワークは不要だった。
だってセガラリー物理法則だもの。
ドリフトしても速度あんまりおちないもの。
あと、ハンドルでやってみようと思ったが、ハンドルでやるべきではない。
GT-FORCE対応だが、はっきりいって意味がない。
がたがた揺れるだけ。
キックバックや重みというのはあんまりない。
だから、ハンドルの抵抗がふにゃふにゃでやりづらい。
グランツー並の再現度を期待したが、まったくない。
これはハンドルゲーではない。
ま、ハンドル用意するのが面倒なのでちょうどいいが。
結局中途半端なセガだということだ。
半ば期待はずれだが、とりあえずもう少しやってみようと思う。

結局定時で帰れず 2006-01-12

定時でかえってこれなかった。
逃げられなかった。
つ~か、これでも逃げてきたのだ。
仕事がおわらない。
そして夜勤初体験らしいぞ俺。

そんな仕事状況な今日この頃。
ちゃんとセガラリー購入して帰宅。
まだあけてないけど。
あける前に、幹事のお仕事と週末に向けての音楽編集ととらのあなで同人誌探索とALTERからとうとう1/6桜が発売されるのでその予約。
いろいろあるのだ。
時間がほしい。

セガラリーだね 2006-01-11

http://www.segarally.com/index.html

でるよセガラリー2006。
とうとう明日発売。
WRCを知ったのはセガラリーのおかげ。
ストラトスを知ったのもセガラリー。
思い出深い作品なのだ。

今回はキャリアモードというのがついているらしい。
どんなのかというと、

まずはアマチュア
 メーカーと契約→ラリーで勝つ→お金をためてパーツを買う→車チューン→
スポンサーと契約(実在メーカー)→車にスポンサーのロゴがはいったりする

そしてプロ
 プロドライバーとして契約→プロの世界でトップをめざす

というものらしい。参加できるレースもいろいろあるようだ。
ちょっと楽しそう。
キャリアモードにはいくつかのレースタイプがある。

 V.S.:タイマン勝負
 RACE:8台同時で競争
 TIME ATTACK:文字通りタイムアタックで競う
 RALLY:複数のコースのタイム合計で競う

なかなか充実。
あとのゲームモードはいつものアーケード、タイムアタックがあるみたい。


さて、レースゲームというと挙動が気になる。
この前体験版をやってみたのだが、1,2みたいなおかしなすべりかたはしないが、やはりセガラリー。
リチャード・バーンズラリーのようなシュミレーター感はほぼない。
セガラリーは「セガラリー」というゲームなので、コレはコレで受け止めます。

2006本編も気になるけど、もっと気になるのは、

初回プレス版同梱 

初代「SEGA RALLY CHAMPIONSHIP」


名作再び。


明日は定時退社で買いに行く。
仕事がおわらないが、そんなものはしったこっちゃない。
漢には仕事よりも大切なものがあるのだ。

Fate/stay night 2006-01-10

<アニメ>
第1話の感想

キャストはもう一度選びなおしてください。

正直な意見コレ。

話としては原作そのまま。
作画はよい方向にまとめているのでこのままいってほしい。
ただ……士郎のモノローグ多すぎ。
そりゃ、ノベルタイプの作品ですからモノローグ過多になるのはしょうがない。
が、それをうまくまとめてほしかった。
あと、テンポはやっ!
えらい詰め込んでる。
もうちょっとうまくできないものか。

今後の課題。
Fateといえば食事シーンとバトルシーン。
しかし、どちらもまだでてきてないので、
どれだけそれをうまくこなせるかに注目。

おおまかな感想はこんなところだ。
さて、桜です。
アニメみててひとつ感じた。
「目がうつろに見える」
桜だけ瞳が淡色のグラデなのだ。
きっと体をいじられているせいだろう。
原作でもそうだし。
ただ、アニメにするとそれが顕著にかんじられる。
そんな感じのビジュアル面だが、今のところ問題はない。
声質も問題はないのだが、下屋さんは桜の設定しらないっぽい。
っていうか原作やってないと思われる。

大いに問題である。

かなり心配。
もし、HFを絡めたシナリオ構成ならば、きっと物足りなくなる感じがする。
HFを絡めるかどうかは……たぶんないけど。
だって、FateとUnlimited Blade Worksで完結させられるから。
聖杯戦争がなんぞや?までやるならHFは必須になるが、そこまで尺はないだろうし。
はぁ~……
でも、監督さんは「3つのルートがあるので、整合性をどうするかかなり悩みました」といっている。
つ~ことで、多少はHF絡めてくるだろうけど、間違いなく黒桜はない。
それやったら桜ルート確定だし。
それやってくれたほうが俺としてはうれしいのだが、
間違いなくクライマックスは黄金の丘で
「シロウ、あなたを愛している」
に決まっている。
なのできっと桜は序盤退場。
残念無念。




<PS2化>
PS2にてFate/stay nightが発売される。

HF大丈夫なのか?

大いに「おこちゃまはみちゃダ~メ♪」なシーンオンパレですよ?
Hシーンは全シナリオから除外なのはわかるけど、
HFの場合、刻印蟲なんかモザイク必須ですよ?つ~ことはCGなし。
あの凶悪でグロテスクな蟲なしですか。
テキストも結構きつめな表現あるけど、それもカット?
大丈夫なんかなぁ……
別にわざわざPS2でださんでもいいような気がする。

それに

桜の人気ランキングはトップからさらにはなれる

間違いなく18歳未満のプレイヤーはセイバー、凛に傾くだろう。
あたりまえだ。かっこいいもん。
桜は人の醜いところまで描かれてるから、おこちゃまが読んだらそりゃひくわ。

どんだけ原作からカットされて無駄なものが追加された駄作になりさがるか。
それともいまや伝説ともなったToHeart PS移植の時のような奇跡が生まれるのか。
PS2移植にあたり、奈須氏はこうコメントしている。
「全力投球ではないけど手は抜きません。
 巧みな投球でいかせてもらいます」
どうなる?




コミカライズ、アニメ、PS2……
各種方面にではじめたFate。武内氏曰く
「Fateは各種分野に広げていくことを前提に作ったんです」
各種方面の売上は文句ないだろう。
しかし、どこまで満足するものを提供してくれるのか?
それが非常に重要である。


関係ないけど、バゼットがフラガラックをぶっぱなすシーンのCGはえらいかっこよくて好きである。
拳で打ち込むフラガラック。
後出しでもかならず先出しになるこの武器。
じゃんけんでコレつかうバゼット万歳!

ありの~ま~までら~びにゅ~ 2006-01-09

俺の中で名曲認定された「ありのままでlovi'n U」
この曲が流れるのはテレビ東京で絶賛放映中の「ゾイドジェネシス」のエンディング。
ゾイド本編を楽しんだ後にやってくるこの狂気の宴。
今回のゾイドも楽しんでみていた。

ありの~ま~までらびにゅ~♪

あぁ~癒されるなぁ~♪

……

なっ!なんだってっ!!!!

カットインが新しくなってるっ!

無敵団はまぁど~でもいいのだが、

ガボールさん!あんた何やってんのっ!

それとそこっ!

コトナさんとリンナの姉妹登場じゃないですかっ!

なんてうれしいっ!!


エンディングがこんななのに、本編はゲリラ戦オンパレ。
無印の時みたいに1人で基地殲滅とかない。
ひとつの街攻め込むのにもうえらい大変。
小戦力で大国相手にがんばる姿はたのしいですわ。
……つっこみどころは満載だけど。
そんな感じでシリアス路線な本編。
コトナさんが活躍しません。
どうしてくれよう?
そして今まで空はレインボージャークの一人舞台だったのに、
デカルトドラゴンとかでてきちゃったから、出番削減の予感……
どうなるっ!?われらがコトナさんっ!




ゾイドジェネシスを認めないという人がいるが、
ゾイドがでてりゃぁなんでもゾイドなのでは?と思う今日この頃。

あ、フューザーズは話が面白くなかったのと世界観が嫌いだったので見なかったのだ。

アイドルマスター 2006-01-08

ゲーセンにあるゲーム。
プレイヤーはプロデューサーとなり、アイドルを育成。
自分の育てたアイドルは、全国のプレイヤーの育てたアイドルと人気を競う。
そんなゲーム。
毎回のプレイはカードに記録される。

そんなアイマスをやってみたいとMIEZAが叫ぶ。
しょうがないのでつきあってやった。
1時間も。
俺っていい人?

んで、やってみた感想。

金を出してまでやりたくないが、となりから茶々入れるのは楽しい。

そんな感じ。
やりたくない理由は

「ツボキャラがいねぇ」

所詮ギャルゲはツボキャラがいるかいないかで、やるかやらないかはきまるんだよ。
そんなもんだ。

草壁優季シナリオ終了直後の心境。 2006-01-07

なんだよ!かわいいじゃないかコンチクショウ!

立て続けに村様キャラのシナリオ堪能。
一応隠しヒロインな優季。

……なんだかえらいかわゆいじゃないですか。

PS2版の時もこんなんだったっけなぁ?
間違いなく「恥ずかしいセリフ禁止!」といわれるタイプであり、
見方をかえれば「電波?」なポエマーな草壁さん。
でも、かわゆいので許す。
うっとりと自分の世界に入り込んじゃう姿もよし。
おちゃめにつっこんでくる姿もよし。
「ずるいです」としたからこちらを覗き込む姿もよし。
……チクショウ……
俺のハートがぬすまれちまいそうだ……

それにしてもエンド後のエピローグが気になるよっ!
少しぐらい見せてくれよっ!

でも、ひとつだけ容易に想像できることがある。

同じ学園の同じクラスになった草壁さん。
転校してきたばかりなのに貴明とラブラブモード。
それをみた雄二が

「たぁかぁあぁきぃ~~~!!!!!

 貴様ー!ど~ゆ~ことだか

説明してもらうぞっ!!!!」


間違いなく貴明につめよるね。彼ならば。
雄二に幸あれ

今年始めの深夜アニメ 2006-01-06

<しゃほ~最終回>

リ……リストカッタァァァァァ!?

あ~らびっくり。

そして……ロングヘア亜沙先輩うおっしゃぁ!!!!

やっぱり大団円は素敵だ!
ハッピーエンド万歳!


<舞-乙HiME>

舞-Z(ぜータ)HiME
最初にみたときこうとしかよめなかった。

さて、舞-乙HiMEです。
あれですか。アカネはまたも悲恋ですか。
かわいそうに……
舞-HiME 第8話のときのあの悲痛な叫び声はでなかったけれど、
悲しい別れ。

と、おもったら

カズくんやってくれたよっ!

殴り込みだよっ!

あんたぁ漢だぁぁ!!!!

おめでとうアカネ!


今回、舞衣がどうなっているか判明。
行方不明だったのね。彼女。
どうやってでてくるんだろう?

そしてでてきた高次物質化。
またもでてくる?チャイルドのみなさま。

ひとつ気づいたこと。
式をとりおこなった建物にあった肖像画が二三さんだった。


面白くなってきたような感じの舞-乙HiMEです。

睡眠時間2時間で仕事にいってみた 2006-01-05

あまりのダルさで現実逃避をした昨晩。
気づけば午前4時だった。
いつもの起床時間は6時半。
起きれるのか?いや、起きれなかったらサボってしまおう。
そんな考えで眠りについた。

結局おきた。
サボれないなんて……ヘタレだ。

仕方がないので仕事にいく。
そこでの俺はこんな感じだった。

その1:睡眠
プロジェクターを使用しての会議。
暗いのをいいことに爆睡。

その2:姫百合姉妹シナリオその後の貴明の考察
・雄二に
 「こんのぉクソ外道がぁぁ!!!
  美少女姉妹じゃあきたらず
  メイドロボまでかこいやがったかぁぁ!!」
 とといつめられる。
・タマ姉に
 「タァカァぼぉ~う?
  これはど~ゆ~ことかしらぁ~?」
 と本気で怒られる。
 そりゃそうだは。日本は一夫多妻制じゃないもの。
 大和撫子なタマ姉が怒るのも無理はない。
・このみに
 「タ……タカ君……」
 となかれる。

そんなことを寝ぼけた頭で考えてた。


そんな状況だった今日の俺。
しかし、ちゃんと仕事はやる。
800件ぐらいのテストデータ作成。
しかし、半分寝てるので効率がた落ち。
あたりまえである。

はぁ~……明日も仕事だし。めんどくせぇなぁ……。
オマケに残業命令まででるしまつ。
1/29はサンクリだから1/30休みとろうとおもったのにとれないし。
はぁ~……
明日は帰ってきたら即TH2読もう。
そうでもしなきゃやってられない。    

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。