日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-06

今日、天が出荷されてる……

明日……探しに行こうかな?
いや、明後日戻ったときにでも……
ん~……
とにかく探しに行こう。

F91は27日

一つ増えた&ヒロインは死ぬべきか? 2006-07-06

「うたわれるもの」のネトラジがはじまるよぉ~~ぅ

小山力也さんと柚木涼香さんだよぉぉ~~ぅ


さ、明日が楽しみだ。(明日から音泉で配信開始)






ゼーガペイン
先週「メインヒロインの座におとりでちゃった?」守凪了子(カミナギ リョーコ)が
セレブラントに覚醒したとたんに消え去りました。

※この世界では人間は全部死滅。
 データとして量子コンピュータ内の仮想空間で生きている設定。
 生きているといってもデータであり「幻体(げんたい)」と呼ばれてる。
 現実世界に出てくる為にはホロニックローダー(要はロボット)にのらないと消える。
 というか、投影できなくなる。
 ホロニックローダーに乗るということは、量子コンピュータに転送するということ。
 このとき、幻体データのバックアップはとられない。
 理由は「人間は膨大なデータだからだ」だとか。

アンチゼーガとかいう敵さん(どこぞの人工生命体?)の新兵器にやられて、
消え去りました。
京(主人公)はその現実を認められません。
そりゃそうだ「俺がまもるって誓ったのに」とか
「俺は守凪が好きだ」なんて気づいた直後ですから。

そんな先週。

今週は「なぜガルズオルム(敵)は地球を襲うのか?」が気になり始める。

※ガルズオルムは地球を実験場としてあらしまくってます。

京は「戦う為、予定調和の為に守凪は利用されたのかっ!」
とまだ納得できてない。そりゃそうだ。

んで、そんな中守凪了子の圧縮データがホロニックローダー内に発見される。

いきてたっつーわけ。


なんか物足りないぞおい。
せめて京が復活してからコレきてほしかった。
それと疑問。
量子コンピュータは仮想現実の空間と、その地域の人間のデータを
丸ごと取り込むことができるのに、なぜバックアップが取れない?
なのにホロニックローダーに圧縮データが残ってたってどういうこと?
……そうか、やっぱりご都合展開か。


ヒロインが死ぬ
といって思い出すのは「るろうに剣心」。
アレは生きててよかったと想うけど、こっちは最後どうなるんだろう?
自分としてはハッピーエンドが好きなので、生きててよかったけど、
タイミングがタイミングなだけに微妙だ。

当初予想してたより面白いゼーガ。
サルベージ前の京の恋人で、
今回まったく報われそうにない三崎紫雫乃先輩には幸せになってもらいたい。
でも無理だろうな……
了子は生きてるし、紫雫乃は「私は京を愛してる」なんていってるし。
京は京で了子一筋だし。(サルベージすると記憶初期化)
最後どうまとめるのかな?

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。