日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子にのりすぎました 2006-10-31

昨晩一晩で欲情ペットライフ!!を終わらせた。
そのとき午前4時。

今日は仕事になりませんでした。

ただでさえない頭をひねってどうにかしてんのに、
寝てる頭じゃ仕事になるわけがない。
ん~……にげてぇ


サイバー新作。
挙動等システム一新しても根底にあるサイバー物理学はちゃんとしてた。
これぞサイバー。

超絶ダメ主人公 2006-10-30

「欲情ペットライフ!!」やってます。
主人公がヘタレとおりこしてとんでもねぇやつです。
「ペットか奴隷かなんか」です。マジで。


あぁ、俺とかわってください……

最近すべてが面倒で他人に依存したい衝動にかられてます。

誰か俺を飼ってください(切実)


とまぁ、冗談2割本気8割の戯言はおいといて。

ここまでのツンデレは初めてかもしれない。
つよキスやってないからな。俺は。
とりあえず、


ツンデレOK!

だけど現実では果てしなく無理っ!

どうしたっ!? 2006-10-26

武装錬金ががんばってるっ!

これはうれしい!

ぜひとも次回もこの調子でっ!






うすうす感づいてはいましたが、キャベツこと「夜明け前より瑠璃色っな」アニメ版は、
オリジナルストーリーだそうです。


もうやめてください

昼休み 2006-10-26

今日25日は
アフタヌーン、電撃Hobby MAGAZINE、HOBBY JAPANの発売日。
これにあわせて、Fate/stay night 2巻、Fateマジキュー4コマ、TECH GIANも購入することに。
現在仕事が忙しくて残業する毎日。
これでは書店にいけません。
つーわけで、昼休みに行ってきました。
大体徒歩15分ぐらいのところに書店があるのだ。

今月号の電ホビにはプリムローズ(HAZELのパーツ)がついてくる!
と、意気込んでいったらこれは来月だった。
今度書店にいってとり置き頼んでおこう。
アフタヌーンには大野さんの胸像フィギュアがくっついてた。

胸が揺れる

ごめん、正直いらない。
でも来月全プレのおぎーのやつはちょっとほしい。

ホビー誌を眺めているてちょっと気になったもの。

アルトアイゼンSDアクションフィギュア

これすげぇほしい

TALES OF THE ABYSSのトレフィ。
これはいつものKOTOBUKIYAから。
しかもワンコイングランデ。写真みたかぎりではすばらしい。
やっぱティアっすよ。

もうひとつKOTOBUKIYAから。
今回ディスプレイモデルとしてシールドライガーがでる。
KOTOBUKIYAのキットつったら、痛いぐらいにとがったエッジ、
めっちゃスタイリッシュなプロポーション。
シールドライガーも例に漏れず恐ろしいほどにかっこいい。
しかもこれがいろいろなポージングつけられるつったら、
そりゃほしくもなる。

が、

俺はかわないことに決めた。
なぜなら次に出るものは

コマンドウルフ

正直、ライガーよりウルフの方がすきなのだ。
これがシールドライガーじゃなくてライガーZEROだったら
文句なしでかってたんだろうけどな。もしくはムラサメ。
あ、どうせだからギルベイダーこっちで復活ってのは?

TECH GIANからはToHeart2の新作が。
サブキャラがメインのアナザーストーリー。

これは買いです。

当たり前です。



ドライブというものができなくなってから
もっぱら2次元に逃避しまくってる日々。
それはそれでいいんだけど、これからそれすらも取れなくなりそう。

俺からそれとったら抜け殻なのに……

やっぱさぁ 2006-10-24

2時間睡眠はきついよね

19時ころに限界きました。
今日は早く寝ようと思う。
今日こそは。

今日こそは!

爪楊枝がほしい 2006-10-24

NEC_0039.jpg


なんだかんだでアドバンスドヘイズルの製作はやってたりする。
現在ちょっと足のカメラ部等の修正前でみぐるしいのだが、
まぁ、今日はここまで。
しっかし、俺本当に手が遅い。
今日は左足の下足っていうの?すねの部分。
あそこと右足のちょこちょこしたところと、頭部の塗装で終了。
大体これで3時間ぐらい……
パーツ切り出し、ゲート処理(やすりで磨く)、モールド彫りなおし、
すみいれ、一部塗装。
もっと手が早くなりたい。
あとね、爪楊枝がほしい。
細かいところを塗るのには面相筆をつかうのだが、
さらにこまかいところになると爪楊枝を使う。
針でもいいんだけど、爪楊枝のほうが先端がやわらかいので
傷がつかなくていいのだ。
今度100円ショップでもいってまとめて買ってこようと思う。
それにしても写真にとると、やたらと青くうつるな。
もっと紺色っぽくて引き締まった色なんだけどな。

25日発売の電撃HOBBY MAGAZINEにはヘイズル2号機用パーツやらが
ついてくるとか。
会社の昼休みにでもいって買ってこよう。
電ホビ、ホビジャ、アフタ、超能力部、笛4コマ、GIAN……

職場にもってけねぇだろ……

駅のロッカーでもいれとこうかしら?

すげぇ! 2006-10-22

キミキスやべぇっす!

現在ヤングアニマルで連載されているキミキスのコミカライズ。
作画担当が東雲太郎さんってことで注目してたんだが……

真央ねえちゃんったらやばいよ!

こりゃぁコミック予約してでもかわなきゃだめだ。
うん。だめだ。
だめすぎ。

うおおおおお!!

メガロマックスゥ~~~

ファイヤーーー!!





コードギアス 反逆のルルーシュ

面白いらしいのでみてみる。

すげぇ!

俺が好きな声優さんがいっぱいだっ!

話もよさげだし作画もよいので見てみよう。


関係ないけど、小山力也さん、本当に人気あるよなぁ。

夜明け前より瑠璃色な 2006-10-22

最後のシナリオ「夜明け前より瑠璃色な」をたった今読み終えた。

我満足也

いやぁ~~……ちゃんと物語が締めくくられてるのが非常にいいです。
あとは皆様のご想像にってエンドもあるけど、
俺はちゃんと締めくくられてる物語が好き。
瑠璃色についてはそのタイプ。
うむ。満足。


シナリオの開始はフィーナエンド直後。
フィーナエンドでは達哉が婿候補になったところで終了。
これはそのあと。
全ルートでほっぽりっぱなしだった達哉の両親の真実、
フィーナの母親であるセフィリアの真実、
それらを語り、ちゃーんとフィーナと達哉をくっつけてのエンド。
しかも全ヒロインのその後までちゃんと語られてるのもうれしい。
うむ。満足。

さて、メインヒロインのフィーナですが、
やっぱりかわいい。んで、かっこいい。
そりゃ人気もあるわな。
確かに魅力的なんです。
すでにランキングがごっちゃになっている状態。
まぁ、カレンさんが頭ひとつ抜けてるのはあいかわらずだが。
最後の最後までかっこよくてかわいかったです♪

全体的な感想。

美味でした

次のオーガスト作品もやろう




それと最後に。



瑠璃色エロいです。

予想外 2006-10-22

最後のヒロイン、リースリットシナリオを読み終えた。
予想外にいろんな面でよかった。

リース:無愛想ロリキャラ。
俺の守備範囲外なのだが、キャストがストライクど真ん中。
そうか、こんなキャラもできるのですか……
さすがです。

そしてあたりだったのはおまけ。

リース VS カレンさん

やべぇ……カレンさんものすんげぇかわいいんですけど……

照れていてもカレンさんなんですよ。
すげぇいい。あー……かっこいいなぁ……

シナリオも俺はよかったとおもう。
特に最後のエピローグがないところが。
あったほうがいいんだけど、リースシナリオに関してはないほうがよい。
うむ。よかった。


さて、これから最後のおまけに突入。
いったいどんな内容だろうか。
多分結構ボリュームあるんだろうな。
だってCGうまってないとこたくさんあるし。

姉キャラ 2006-10-22

さやか姉さん

さやか姉さん……

さやか姉さん!


えぇ~っと……


素敵ですっ!


俺を飼ってください!





……と、思わず叫んでしまうほどのさやか姉さんでした。
やばいです。
かな~りやばいです。
ガツーンではなくじわじわっっときます。
あがががが

シナリオは切ないっすが、フィーナシナリオ(瑠璃色中トップ)と同じぐらい好き。

親父は行方不明、母親はすでに他界。
そんな状態の家族を支えてくれるさやか姉さん(従姉弟)。
そんなさやか姉さんに一人前として認めてもらいたい達哉。
まぁ、すったもんだがあるけど結局両想いな二人。
そんなときにさやかに月留学の話がでる。
さやか姉さんは王立月博物館の館長代理をやっている。
ちなみに館長はフィーナである。
実質の館長としての仕事はすべてさやか姉さん。
数少ない月留学生でエリートなさやか姉さん。
前々からもう一度月で勉強したいといっていた。
しかし、留学を断る。
それは達哉と麻衣が心配で家を空けられないからだ。
俺たちは大丈夫だから月へいってくれと話す達哉。
しかし、さやか姉さんは断る。
悩んだ末に達哉はカレンさんに相談する。
そこで知ること。今までどれだけさやか姉さんに甘えていたか。
どれだけさやか姉さんががんばってくれていたか。
それらをしり、決意を固めて再度さやか姉さんと話す達哉。

さやか姉さんは月への留学が決定した。
数年間は会えないこと確定。
笑顔で送り出す達哉。

数年後、大学も卒業し王立博物館で達哉は働く。
さやか姉さんがどれだけすごい人かもしる。
すこしでもその背中に追いつこうとがんばる達哉。
そのころのさやか姉さんは、月王室の顧問のような立場になる。
もちろん地球へは帰ってきてない。
そんなある日に出所不明のうわさが流れる。
「館長代理が帰ってくる」
そして帰宅した達哉。
「ただいまー」
「おかえりなさい。達哉君。」



ラストシーン、ちょっと目頭あつくなりました。
やっぱさ、エンド後のエピローグというか、
その後の様子があるってのはいいよねぇ~♪




瑠璃色やってて思ったんだけど、みんなナチュラルなんだよね。
それが非常に好印象。
どーも俺は作り上げたキャラよりもナチュラルなほうがすきらしい。
で、ここから考えられるのはただ一つ。


完全に次元の壁を超えた


もうどうでもいいや♪



さやか姉さんシナリオやってて気づいたんだが、
ちょい役(立ち絵すらない)で伊藤静お姉さまが出演されています。
ってあれ?リースって静お姉さま?
気づかなかった。


現在ランキング

1.カレンさん&さやか姉さん
2.麻衣
3.フィーナ
4.菜月
5.ミア

姉キャラ強し
ああそうそう、さやか姉さんシナリオでもカレンさん活躍。
さすが友人。

続けていってみた 2006-10-21

菜月:幼馴染
ミア:フィーナ専属のメイド
   今回の地球ホームステイの唯一の付き人

菜月。
いたって普通。
かわいいことはかわいいが、パンチが弱い。
約束ネタも近すぎるための超絶鈍感もやはり幼馴染キャラといったところ。
悪くもないが特筆すべき点もない。
ただ、ひとついうならば

翠が素敵です。

クラスメイトで菜月の友人で麻衣の部活の先輩。
PS2版では晴れてヒロインになったとか。
読んでみたい。


ミア。
フィーナ専属メイド。
このシナリオの終わり方がどーしてもなんか納得できない。
確かに、地球に残るの終わり方もありだと思うけど、
やっぱりミアはフィーナ専属メイドでいてほしかった。
セフィリア(フィーナの母)から、ミアの母、そしてミアへと受け継がれた想いもあるし。
俺としては、
一度ミアかえる→達哉しにものぐるいで月へいく→
待っていてくれるミア→エンド
みたいなのがよかった。

くさすぎかもしれんが、そっちのほうがいいような。
ベタだけどな。かなりベタだけどな。


現在の順位

1.カレンさん
2.麻衣
3.フィーナ

となっております。カレンさんマジかっこいいっす。

次、妹 2006-10-21

瑠璃色ケイゾク中。


妹かわいいです


なんつーかこびこびじゃないのがいいです。

……あふっ

やばいなぁこいつぁ……


瑠璃色、人気があるのがわかりますですはい。
それだけにあの、あの、あの……
あれは黒歴史ってことでひとつ。


さて、掃除したら次は菜月。

フィーナかわいいのね 2006-10-21

「夜明け前より瑠璃色な」
フィーナシナリオ終了。

かわいいのな。姫様。

気高くて誠実で努力家でそれでいてかわいらしい。
うーむ。姫様だ。
そんなフィーナ。エピローグではダダ甘です。
めったくそに甘いです。
そんなフィーナもOKです。
フィーナかわいいっす。腕枕してあげたいっす。

ですが

フィーナシナリオで特筆すべきは

カレンさん

忠義に厚く(もと王女(フィーナの母)の側近)、
立ち居振る舞いも完璧。
剣術の達人(軍人ですから)。
知識、行動力等も完璧。
そしてなにより落ち着きのある大人な女性。
黒髪ロングで眼鏡の似合う知的な女性です。
そして茶目っ気もあるという

完璧な女性です。

もちろん

攻略非対象。

そっちのほうがいいです。ありがとうオーガスト!

あ~……カレンさんマジかっこいいっす。ほれます。
つーか俺を飼ってほしい。


シナリオ。
ロミオとジュリエット(ハッピーエンド版)
姫と一般人。そりゃぁつりあうわけがない。
婿選抜の任を受けているカレンさんももちろん反対。
※激怒するとかじゃぁありません。
 もうね、マジでカレンさんやばいっす。
そのカレンさんに達哉を婿候補として国王(フィーナの父)に
推薦してもらおうと願う。
が、断られる。
そしていくつかの質問をされる二人。
その結果、試験を受けてもらうとつげられる。
その試験内容は「剣術の試合」。期日は一週間後。
フィーナは剣術もきわめて優れいてる。
そんなフィーナにかなうはずもない達哉。
フィーナは自分の手で自分の夢を壊すことでふさぎこんでしまう。
しかし、最後まで戦うと誓い合った二人はまっすぐに練習する。
そして試験当日。
本気の試合を行う二人。勝負は当たり前のように一瞬でフィーナの勝利。

終わった。しかし、なぜか落ち着いた気持ちの二人。

そこで問いかけるカレンさん。

「フィーナ様、達哉さんと姫の立場。どちらか一方をとるとしたら
 どちらをとりますか?」

フィーナはこう答える。
「達哉、私の代わりに答えてくれますか?」
達也はこう答える。
「どちらも選べません。どちらを欠いてもフィーナでなくなってしまうから。」
フィーナ。
「私も達哉の回答に依存はありません。」

空を仰ぐカレンさん。

「達哉様を婿候補として国王に推薦させていただきます。」

国王になる気質があるか、そしてなによりフィーナを幸せにできるか。
それらの基準でカレンさんは達哉を婿候補とすることに決める。
地球とほぼ国交の途絶えている月。
そんな状態の二国間で結婚話。そりゃぁ、大変です。
しかしカレンさんは
「主人の無茶な願いをかなえるのが私のたのしみであります。」

かくして二人の関係は認められることとなった。

そんな感じ。
俺はもっと軽い話かとおもったけど、
締めるところはちゃんと締めてたし、しっかり書いててると思う。
うん。おもしろかったよ。
何度もいうようだが、フィーナかわいかったし、
カレンさんめちゃかっこいいし。
我おおむね満足。

さて、他のヒロインはどんな感じ?

残念だ 2006-10-20

午前2:50。
さすがに今月はもう寝坊できない。
ので、いいところで瑠璃色切り上げ寝ることにする。

仕事なんてなければいいのに……

真っ向から国民の義務である「勤労」を否定している俺。
当たり前だ。やりたくないからな。

あれ?そうするとニートって義務放棄?
納税してない人もそうだけど、それと同じか。
なんだ、たくさんいるんじゃん。
俺もニートになりたいけど……金がないんだな。
現実的な話、ニートって金がないとできない。
そして俺には金がない=ニートは無理。
宝くじでもあたればなぁ……

やっちまったっ! 2006-10-20

えぇ~……瑠璃色やってます。
※瑠璃色→「夜明け前より瑠璃色な」
 月の姫が我が家にホームステイに来た。って話。

やっぱりきました主人公逆走モード。
いやね、わかりますよ。わかるけどさぁ……。
やっぱみてていいもんではないです。

----------------------------------------
主人公とフィーナ、デートの日。
しかし、朝方フィーナは公務で大使館へ。
一日駅前でまつ主人公。
夜になり遅れてくるフィーナ。
手には夜中からつくった手製の弁当を携えて。
しかし、フィーナはあやまらない。
姫であるフィーナは今後このようなことは多々ある。
主人公はそれを理解しなければならない。
が、主人公嫉妬。フィーナの手を振り解き逆走ダッシュ。
フィーナ泣き崩れます。

----------------------------------------

そこで出てくる姉キャラですよ。
あ、コレね主人公だけじゃないっすよ?
フィーナ側にもいるんです。
で、甘えさせるわけではありません。

しかります。

主人公の姉(従兄弟)→さやかさん

恋人が理解してあげなくてどうするの!

いい姉さんだ……


<フィーナの姉(的立場)→カレンさん>

喧嘩をしただけで逃げ帰るとは何事です!

その程度のお覚悟で、民の信頼を裏切り、

達哉君とお付き合いされたのですかっ!


いい姉さんだ……


ちなみにカレンさんは攻略非対称です。
あぁ、ああいう凛とした人に甘えてみたい……

実際には無理だけどな

訪問者 瑠璃色 2006-10-20

このFC2ブログって訪問者リストってのが残るらしい。
ひさーしぶりにみてみた。

こんなところに来ていただけたのね。
まぁ、十中八九間違えてきてしまったのだろうけど。
こんなところですみません m(_ _)m




明日仕事だっつーのに
「夜明け前より瑠璃色な」
をよみ始める俺。
ふっ……積みゲーはくさるほどあるのだよ。


現在フィーナシナリオ終盤。
あれですね。ロミオとジュリエット。
あ、俺コレよんだことないです。
最後しんじゃうんだってね。キミキスちゅーにんぐアップで今日しった。
ともかく、身分も立場も違う二人がどうなるのかが気になります。
気になって眠れないのでこのまま最後まで読もうかと。
残りのキャラは明日以降に。

しっかし……

瑠璃色のアニメはひどすぎるを通り越してるな。

製作サイド何考えてんだ?

やけくそでとった休暇 2006-10-19

今日休みました。
これは先々週あたりからいってあったこと。
理由は「私事都合の為」。
その私事都合とは業者来宅の為である。
このため午前中は部屋を空けることができなかったのだ。
うちの会社が半休とれれば一日やすまなかったんですが。
とっちまったもんはしょうがないので今日は一日堪能することにしました。

朝。業者来宅。
業者作業自体はすぐ終わった。
大体15分程度。
9:00~11:00のどこかで開始つってたからわざわざ休んだのに、
さっさと終わられるとなんだか微妙な気分。
気を取り直してまた寝なおすことにする。

午前中。
少し寝て気分ちょっと回復。
今日は「ONE OUTS」の最終巻、「華麗なる食卓」の発売日。
それと先日発売した「ネギま」も購入。
財布の中身が本当にギリギリなのだが、こういうのは買い逃さない。
あたりまえだ。
本当にダメだったら食べるものを削ればいいのだから。

「ONE OUTS」
MIEZAがいったとおり、あっさり。
しかもかなり急いで纏め上げた感じがする。
打ち切り?ネタ切れ?それとも意図的に?
全体的な感想としては
「美味でした。ありがとうございました。」


「華麗なる食卓」

結維の下のみ縁ありメガネは

すんげぇ破壊力。

メガネ属性アリな俺はしにかけました。

なんだよ「てれ」って!「てれ」って!


「ネギま」
アニメ第2シリーズはとっとときりました。
第1シリーズは肌が合わなくて見ませんでした。
だけど原作は好きです。
ヒロインがどうのよりもネギがおっとこ前なので。
10歳だけど、俺の持ち合わせてないまっすぐさと純粋さがいいのです。
少しだけヒロインにふれますが、みんなお子様(中学2年生)なので、
完全守備範囲外。
それと脱げすぎ。いいよ、脱がなくて。


昼。
昨晩遅かったのと、飲料が完全にそこを尽きたのでコンビニへいった。
そのとき購入した弁当をたべる。
あと買い物行ったときにかったパン。
フランスパンにベーコンってやっぱりあうと思う。
しかもスパイシーときてました。うまい。


午後。
アドバンスドヘイズル作り始める。
NEC_0037.jpg

なかなか進まない。気力がたりないらしい。集中が切れる。
それにしても写真に撮るとなんでこんなに青くなるんだ?
本当はもっと黒いです。

製作時いつものネトラジをきいていたのだが、
静姉さんがぶっこわれてました。
あんな静姉さん初めて聴いたよw
そうか、関西弁か……


夕方。
アニメ視聴会へとシフト。
「夜明け前より瑠璃色な」……ひどいとおりこして見るに耐えません。


現在。
2週間前に炊いて冷蔵庫に放り込んどいた白米がそろそろやばめなので、
炒飯作成。
中華鍋のリカバリと使い方の見直しで焦げ付かない中華鍋復活!
あぁ、かわいいよ……my中華鍋……





一人で誰ともしゃべらず部屋にいると、どうしてもこう、なにかぼやきたくなるらしい。
そゆときコレ(ブログ)は便利だと思う。

そして突然関係ないのだが、この前のM3で買ってからというもの
ずーっと聴き狂っているサークルがある。
「Asriel」
http://www.asriel.jp/m/
多分楽器全部打ち込み、メロディーは90年代ヴィジュアル系、
女性ヴォーカルとまぁそんな感じの曲である。
なんだろうね、がっちりつかまれたらしいよ俺。
ずーっと聴いてるもの。部屋にいるときは。
これがね、全部生音で打ち込み部分ももう少しクオリティ高かったら、
きっと俺は第絶賛。
今後注目していこうと思う。


動画枚数少ない 2006-10-19

武装錬金みてるわけですが、

動画枚数少ないです

激しく残念。
どうにかがんばってくれよXEBEC。

今期今のところよい感じなのは
・くじアン
・乙女はお姉さまに恋してる
・護くんに女神の祝福を!
・BLACK LAGOON



え~……地獄行きが確定した今、
いったいどこまで見ることができるのかが非常に気になります。

くじびきアンバランス 2006-10-18

くじびっきアンバ~ラ~ンス♪

というわけで、くじアン。
テレビ版いい感じだっ!
話はまぁ、普通ですけども画面がいい感じ。
パンチラはいらんけど。

さて、くじアンといえば会長ですけども……

あみすけよしっ!

しかし

きっつ!

性格きついです。
でもす・て・き・♪

漫画はどうなんかね。
がんばってほしいです。

ようやく通常営業再開 2006-10-17

やっと今日パソコンのメイン機能が一通り復活。
長かったね~……

連日の寝不足で今朝起きれませんでした。
目覚ましの携帯電話は寝ながら電源きったらしく、
コンポもちゃんと消えてました。
全部無意識で行ったようです。
目が覚めたときは始業から30分後。
あわてて電話して
「頭痛がひどいのでお休みします」
実際マジで頭痛いし。

次に気づいたら16時。
そこから再度パソコンいじりなおし。
昨日うまくいったと思ったら、ネットつなげてしばらくすると
ネットにつながらなくなるとういわけのわからない現象発生。
面倒なのでOS入れなおしました。
そしたら今度はうまくいったようです。
はぁ……疲れた。

OSの再インストール 2006-10-16

昨日から数えてもう何度やっているだろう?
今度こそ最後だと思いたい。


さっきまでうまくいってた。
ちゃんとWindowsはいった。
だけど、BIOSでHDの順序を間違えていたため、windowsの入ってないドライブがシステム(C:)になってしまっていた。
で、windowsのドライブはD。
実害はないにしろ、これはこれでちょっとやっかい。
なにせアプリをインストするときにCがデフォだからだ。
これはいやだとBIOS設定いじったがときすでに遅し。
OSローダーの読み込む領域がすでに上記状態になっていた。
いろいろ手を尽くすもすべてうまくいかない。
そして結局一番確実なOS再インストというわけだ。

新品のHD酷使しまくりだな。

祝!データ生存! 2006-10-16

生きてた!生きてたよ!

HDアクセス可能、データも見える!
よしこれで元に戻せる!
とりあえず、今は新HDの空き容量のフォーマット中。
さすがに250Gはフォーマット時間かかるね。
とおもいきや、さすが新機種。
プラッタあたり160Gは伊達じゃない。
はやい。
でもこれSATAで動かしてるから理論値上半分しかつかってないんだよね。
すげぇ。

今回はMaxtorではなくSeagateを購入。
飛ぶか飛ばないかは運しだいなのと、Maxtorを買収したSeagateはどんなもんかと購入。
まわりの評判はわりとよい感じ。
確かに速度はいい。耐久性はどうかな?
そういや店にいったらMaxtorにサーバー用高耐久性モデルってのもあったな。
そっちのほうがよかったか?

いまさらわかった新事実 2006-10-15

今日HDを買ってきた。
買ってきたのはいいのだが、こいつにはSATAドライバを入れなきゃならないらしい。
しかもフロッピーでだ。
いまさらフロッピーなんて持ってない。
しょうがないから周辺のコンビニいきまくってきた。
そして最後でようやく発見。
これでようやくなおせる……はずだった。

フロッピードライブうごかねぇ。

認識はされるんだがまったくうんともすんともかねぇ。
BIOSいじってもダメ、なにやってもダメ。
もう途方にくれること2時間。

あぁ……俺のパソコンが……

と、俺はひらめいた。
もしかしたら……


なおりました。
このパソコンを組んで1年半。
フロッピードライブのケーブルをにつけていたことが今判明。

とりあえず最初からやり直しです。

4時間格闘したのにまだ何も進んでません。

飲み会から帰宅した後 2006-10-15

OSブートセクタ死亡

立ち上がりません。
えぇ、立ち上がりませんともよ。

そんなのが0時半。
気になってしょうがないのでノートで手っ取りばやい直し方を調査。
もう明日の試験そっちのけです。
7時起床でさっさと駅に行って証明写真とらなきゃいけないんだけどな。
間に合うのか?まぁいいさ試験なんて。

とりあえずパソ。
ブートセクタが壊れたかアドレス異常らしいので、
それを直す方法をさがしてみる。
そしたらあった。
windows回復コンソールで「fixboot」というコマンドを使うと、
新規にブートセクタを書き直すらしい。
試したら正常終了した。
その後、windowsCDからブートしてみたら、
今までwindowsの修復ができなかったのだが、できるようになってた。
とりあえず試す。
現在はwindowsの上書きインスト中。
マイドキュメントが消えてないことを望むばかりだ。
前に試したときはきえなかったと思うんだよなぁ……
うん。

これが終わったら寝よう。

びみょーな時間 2006-10-14

今日はお昼からお出かけの予定。
ちょうどいい時間まで寝ていようとちょうどいい時間に目覚ましをかけた。



それをくずしてくたヤツがいた。
猫である。
さすがというかなんというか……(苦笑)

ともかく起きてしまったので予定通りの行動にでた。
掃除、洗濯。
まだ外壁工事がおわらず窓があけられないので、今日も簡単な掃除。
非常に不愉快である。
そんなわけで時間があまってしまった。
でもたっぷりあまってるわけではない。
大体2時間程度のあまりぐあいである。

……微妙。

まさに帯に短したすきに長し。

そこで俺はDVD鑑賞することにした。
みたタイトルは「涼宮ハルヒの憂鬱」。
3巻かってからまだみてない。今回は「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ、Ⅵ」。
これにて原作1巻分終了である。
製作側がテレビ放映最後にもってきたいといい、
そのために時間軸を無視し、本来の流れとまったく違う放送スケジュールを組んだという話がある回。
さすがだ京都アニメーション。
しかし、3巻の本当にすごいところは本編以上に映像特典にあった。

ゴトゥーザ様……

素敵です……。

さて、新番組 2006-10-12

<ネギま!?>
アニメオリジナル設定になりました新シリーズ。
以前のシリーズからスタッフも総入れ替え。
何があったんでしょうか?

……コレネギま?

OPから違う色。
あ、一応ネギまなので女性キャラでてきますが、
設定もちがう。
いきなりせつながこのかと一緒だし。
カモ最初からでてるし。
教室別物だし。
なんかシティーハンターに対するエンジェルハートみたい。
アナザーワールドみたいな感じ。

タカミチが嫌な感じにむさくなってるのが非常に残念。


<護くんに女神の祝福を!>

予想外のアタリかも作品

原作は小説らしい。
素直なショタに一目ぼれする全身凶器娘(ツンデレ)なお話。
えらい中途半端に1話が終わった。


<乙女はお姉さま(ボク)に恋してる>
D.C. second seassonのスタッフだねコレ。
原作はギャルゲー。
祖父の遺言により女子校に編入することになった主人公の話。
もちろん主人公は美人です。

浅野真澄さんが出ているだけで

視聴決定。

ぜひ壊してくれ。


今日見てみるのは「銀色のオリンシス」「くじびきアンバランス」。
さて、今までのとこれらとあわせて削るのはどれだろう?

やっぱり日記だから 2006-10-11

音泉がツナがらねぇっす。
せつねぇっす。
ラジオきけねぇってのは。

アニメ新作おおいっす。
みたいけどみれねぇっす。
あ、今日は武装錬金っす。

仕事だりぃっす。
やすみてぇっす。
っていうかやめてぇっす。
面倒だし。でも飯くえなくなるのはこまるっす。

うたわれるもののゲームはやくでねぇかなぁ?とか。
FateのPS2版のキャストがアニメと一緒なのはちょっと残念とか。
考えるのはこんなことばっかだ。
だりぃっす。
寝転んで生活したいっす。

……生きてるっていうのか?

「N・H・Kにようこそ!」の最終回をみながらそんなことを思う。

M3で購入したもの 2006-10-10

打首獄門同好会という方々のCDを購入した。

激しく当たりだった

っていうか、同人色よりインディー色。
サークルじゃなくバンドです。2人しかいないみたいだけど。
感想は、

「もうコレだけで昨日のM3は収穫あり」。
熱く激しい音!コレを求めてたのだ。
今後のM3はこういう路線ですすんでいってほしい。
そしたら毎回いくのに。

M3 2006-10-09

1年ぶりにいってきた。
正しくは「1年ぶりに連れて行かれた。」
今年もMIEZAがサークル参加したので、つれてかれた。
名目は「手伝い」実際は「1人じゃさびしいからついてきて」
えぇえぇ、わかります。わかりますともよ、その気持ち。
連日2時間程度しか寝ておらず、かなり睡眠不足状態でもいってきました。

PSPもって。

数日前からMIEZAには持っていくからといってあったんです。
で、本当に持っていきました。
椅子にすわってワイプアウトやってました。

案の定MIEZAいじけました。

そんなこんなで今回のM3もおわった。
あいもかわらず両隣のサークルにはお客様が見えるのに、
soreG.O.は見向きもされませんでした。

……きついね

次回以降きちんと見栄えよくやろうとおもいます。
そこで俺の案を。

1.ポスターを作る。
 B2横サイズぐらい。一言キャッチコピーとジャケ絵のポスター。
2.いったいどんな音楽なのかをはっきりさせる。
 オリジナルなのか?カバーなのか?ジャンルはなんなのか?
 ジャケットの方向性に統一性が見られないので
 はっきりするべきだと今回強く思った。
 多分ジャンルはコレ。
 「熱き男の魂(おもい)の叫びと悲壮感にまみれた男の叫びなロック」
 なんだかテイルズシリーズみたいだ。
3.せめて机に何かひく。
 机時に直接CDを置くと見栄えがよくない。
 黒い布か何かをひき、そこに並べるといい。
 あと、在庫がたまっているので小さな棚(この場合黒もしくは白)を使用し、
 スペースの有効活用をする。
 色使いに関してはそのとき押し出したいタイトルのイメージによってかえるべし。
4.試聴できることをわかりやすく大きく明記。
 やはり試聴は重要。
5.MIEZA自信の見栄えをよくする。
 せめてこのときぐらいかっこつけよう。
 テンションあがるのはいいけど、たまには落ち着いてみては?




M3の感想だが、去年にくらべはるかに来場者数が増えた。
びっくりした。
あと出ているサークルさんだが、オリジナルが増えた。
特に女性ボーカルを中心としたサークルがそんな感じだ。
インディーズでCD出すのは非常に大変。
でも即売会なら自分で製作して自分で売るため、敷居が低いからだろう。
今回自分でいくつか購入したが全部オリジナルだ。

ジャンルは相変わらず打ち込み系だったりが多く見られる。
あと、傾向としてはやはり綺麗な曲等が多い。
熱く激しくってのはあまり見られない。
ただ、たまに熱いサークルも見られた。
「打首獄門同好会」というサークルさんはかなり熱かった。

やはりアマチュア、それも規模が小さいので音そのものの質をみると、
機材や資金力という点でどうしても奥行きというかコクが足りない。
それをどれだけカバーできるかが売れる秘訣かなともおもう。
曲自体はやっぱり即売会ってんでそっち系が多い。
メロディーがいつか聴いたような感じなのである。
一線越えてほしい。
でも、コレやるときっとみんな突いてこないんだろうな。


3連休もおわった。
つかれた。
明日仕事さぼりたい。

3連休予定一杯 2006-10-09

まずは金曜日からだ。
休みじゃないけどその夜からがはじまりだった。

寝る前、デスノート読み始めたのがまずかった。
土曜日朝6時まで読むという暴挙にでてしまったのだ。
もともと土曜日は午前10時までには地元にいなけりゃいけなかったのに、
上記により9時に目が覚めた。
完全寝坊である。

父へのプレゼント贈呈は特に問題もなく完了し、
なんとか遅れを取り戻し、次の予定へと行動を移した。

次の予定はカットモデル。
要するに「練習台」。
練習台になる代わりに無料でカットしてくれるってんで、
よろこんでいってきた。
何時もお世話になっている美容師の方と、俺の頭で練習している友人と、
楽しいひと時をすごさせていただきました。
ありがとう。

そして夜。
またデスノの続きを読んだ。飽きた。俺向きじゃないらしいこの漫画。
飽きたのでギャルゲってみた。
気づいたら朝7時だった。

まずい。

10時から雨漏りの修復工事に業者がくるんだった。
寝なくては。

2時間睡眠。
「あ、まだいける」→再就寝。
結局チャイムで目を覚ます。

この前水道工事にきたおじさんはすげぇいい人だった。
が、
今回はすげぇ態度の悪い人だった。
そんな奴にへーこらするのも腹立つのでこっちも
必要最低限しか対応しない。
あぁ、腹がたつ。

今日のこの予定は夜に同期が遊びにくることだった。
それまでの時間はフリー。
どうしようかと考えるまでもなく、ヘイズル製作着手。
でもその前に、この1週間で購入した本を整理しなくてはと思いつく。
封も切らずに放置してたので、読む。
ここで2時間消費。
その後ヘイズルにとりかかるも、連日の睡眠不足でダウン。
結局一部塗装をやっただけで終わった。

次に意識をとりもどすと、来訪予定時間1時間前。
とりあえず部屋を少しかたし、準備をする。
1時間でできることっていったらあんまりないので、
先日購入したワイプアウトをやる。

7時。
こない。
8時。
こない。
8時半。
「今からいってもいいですか?」
9時。
来訪。
くたばってたらしい。

それから2人で飲みにいく。
楽しい話で閉店まで大盛り上がり。
やはりこういった時間ってのは貴重だ。

部屋に戻ってきて結局彼が帰ったのは3時。
そして今に至る。

明日の予定。

8時起床

MIEZAのM3手伝い。

起きられるのかな……

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。