日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

久しぶり×2 2007-03-10

Richard Burns Rallyをインストールした。
昨年10月にOSインストしてから、いれてなかった。
いれよういれようと思ってたらもう半年近くもたってたんだな。
昨日久しぶりにコントローラーでやったらまがりかた忘れた。
まいったまいった。

久しぶりにガンプラ作ってみた。
……集中力持ちません……_○/|_

おねがいティーチャーとおねがいツインズがDVD-BOXになるとか。

……買おう。

BIOSのアップデート 2007-03-10

HDケースを新品ととりかえてもらってきた。
とりあえず、またも最初の起動は認識しない。
二回目を試す。
認識する。
認識速度も直接接続と大差なし。
これならいけそう。
……ただ、CPUチェックがはしってないのが気になりますが。

そんなわけで、数年ぶりにBIOSのアップデートを試みる。
あの頃はコマンドラインうつなんて怖くてできなかった。
しかもふっとばしたらマザボグッバイだということで、
かなりビビリながらの作業だった。
ネットでBIOSおとしてきて、フロッピーに転送して、DOSのみ起動させるのだ。
なにやら付属機能も全部切る立ち上げ方じゃないといけない。
そうするとキーボードレイアウトが違うのだ。
「¥」はバックスラッシュになるし。
そんなこんなでやってた。
今回もそうなるのかなぁと使用しているマザボのメーカーであるGIGABYTEのページでをみてみる。

え?アップデート用プログラムがある?
しかもWindows上でアップデート可能?
まじっすかっ!すげぇなおい!

試してみる。
とりあえず、現在のBIOSをバックアップ。
そして新たなBIOSを入れる。
まさに1クリックで終了するアップデート作業。
おそろしく簡単だ。
なんとも便利な世の中になったものだな。

早速リブート。
またもCPUチェックが走らないけど、ちゃんとアップデートは完了したようだ。
リビジョンもあがってるし。
それになによりSATAの認識が早くなった。
これはうれしい。
でもよ、SATAに関すること改定履歴にかいてないぞ?
ま、いっかw

こういうときだけ楽天家である。






タイナカサチさんのファーストアルバムが非常に
クリティカルヒットしてる。
帰りながら聞いていたのだが、ふと大音量で聞きたくなった。
2300円程度のヘッドフォンなのに、値段以上になるAudio-technicaのCK5。
そいつで彼女の声を聞いていたらみずみずしかったからだ。
そして現在アンプにヘッドフォンをつないで大音量で聴いている。
もちろん音源はCD。最近ATRAC3ばっかだったけど、ここはCD。
少しでもよくしようという努力だ。

あぁ……いやされる……


タイナカサチさん、これからも応援してます。
がんばってください。


ただひとつ。
個人的希望としてましては「独り占めしたい」はアンプラグドアレンジでバラードにしてほしいです。
ちなみに今のアレンジは音色も含めて90年代J-Popのような曲。
好きだけどね。こういうの。

ともかく、すごく綺麗な声です。
本当に癒されます。
泣きそう……

ピアノ弾き語りのライブとかいってみたいです。

 | HOME |