日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久寿川ささらシナリオ終了直後の感想。 2005-12-18

生徒会長様はわんこだったっ!

なんて、なんて妄想の具現化のような人でしょうか。ささら先輩。
ワタクシはそんなことを思いましたよ。

う~む……こりゃぁ堕ちる人がいるのもうなずける。
ある種核弾頭。
そして俺はあいもかわらずクネクネ……

クネクネはしているが、やはり厚い壁はこえられなかった。
なので叫びは無し。

それにしても長い。
ToHeart2で一番長いシナリオであることは間違いない。
かる~くながして終わらせるつもりが結局一日がかりである。
肉体的にくたびれてるので、むちゃくちゃだらしない格好でやってたから疲れはしなかったが。

※業務連絡:本日電話をくれたそこの君。そんなわけでして、いろんな意味で死んでたんです。グロッキーなんです。ごめんなさい。

※こっから下はやらなきゃわかりません。

話のほうですが、3つかな?大筋の話は。
まぁ、いいんじゃないでしょうか。
2つ目の話のときの貴明の心境ですが、クソへたれなワタクシとしては非常にわかります。
っていうか実際そ~んなこともあったかなぁ~と……
思い出すだけで自己嫌悪なんですが。
最後のエンドはToHeart2で唯一のちょっとあいまいなニュアンスのエンド。
でもあの2人ですからきっとクリスマスにはニューヨークでしょう。


あ~それにしても……わんこだ。絶対ささら先輩はわんこだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vandalize.blog25.fc2.com/tb.php/121-163f9f94

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。