日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のATH-CK6 2007-03-25

昨日帰宅中からず~っと使いっぱなしのCK6。
多分使用時間はまだ20時間いかない。
しかしまぁ、ちっとは変わってきた。
一応高音の硬さはすこしずつぬけはじめてきている。
でもまだ硬い。

今現在ウォークマンにつないで使っていて確認している。
つい先ほどまでずーっとアンプにつないで使っていた。
う~ん……同じ曲で同じビットレートで同じ圧縮形式でやってるのに、これほどまでに違うものなのかと愕然。
潤い度が段違いだ。

さてこのCK6、使ってみて感じたのだが、オーディオデジタルプレイヤー向けイヤフォンだと思う。
なぜなら中音域をかなりブーストかけているような感じだからだ。
ウォークマンで使うと、中低音域をブーストかけてくれるので迫力は増すからいいんだけど、
アンプにつないで、CDとかきくとそのブーストが邪魔して、中音域に幕をはられたような感じ。
抜けが悪く感じる。
もったいない。

結局つかってみておもったのは、安いけどCK5の方が好みだなということ。
ん~、でもなぁ、役2倍の値段してるんだよなCK6。
今イヤーパッチをsonyの奴にかえてるんだけど、
ちと純正のやつにかえてみるかなぁ……
こいつ楕円形型のイヤーパッチがあるから、ちとそいつ試してみようかな。


追記
ん~、こいつiPod向け製品かもしれない。
iPodってめっちゃ音軽くて薄いんだよね……アレがきらい。
いくつか聞かせてもらったけど(イヤフォンは自分の)、そう感じた。
俺だけなのかなぁ?そう感じるのは。

あと、楕円形イヤーパッチにかえたらかなりよくなった。
中音域の抜けの悪さもわりと改善された。
おお。これならいけるぞ!
※ウォークマンにて確認。

ちなみにCK5はsonyのイヤーパッチをつけるとよくなった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vandalize.blog25.fc2.com/tb.php/598-998bad66

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。