日記

(日記+感想+妄想+ろくでもない考え)×電波=私の駄文

買ってみた 2007-05-30

武装神姫のアーンヴァルとヴァッフェバニー買ってみた。

事の発端は先週土曜日の早朝。
たまたまMIEZAが遊びに来てたときのこと。
彼のPCが3年前のスペックなので、「武装神姫 BATTLE RONDO」が重たくてしょうがないってんで、
ためしに俺のPCで試してみようということになった。
っていうか俺が試したかった。
1GBもあるファイルを落としてきて、早速インスト。いざログインというところで、

「ID忘れた」

さすがMIEZAである。
そこで彼からの提案。

「どうせ無料だし、お前もやってみたら?」

無料でできて、素体も提供されるってんでやってみた。

ゲームスタート。
内容は武装神姫を自分なりに育てて、バトルを楽しむというもの。
ちなみに育成物なので、バトルは自動でおこなわれる。

動き自体は超サクサク。あたりまえだ。
次いでに回線速度も速いのでストレスなんてない。

そんな感じでBATTLE RONDOデビューを果たした俺。
んで、結局日曜~今日まで毎日つないでいたりする。

とりあえず修練。修練。
武装神姫はKONAMIが出しているフィギュアシリーズ。
美少女アクションフィギュア+メカっていう超王道のシリーズ。
素体を作ったのはあの浅井真紀氏。
動く動く。

なのに俺が興味を惹かれなかったのはデザイナーの問題と、
その再現性の低さ。
第1弾の島田フミカネ氏の作品はいい。
ストラーフなんていまだに人気が高いらしく、どこも完売だった。
俺もほしいぐらいだし。
んで、今回かったアーンヴァルは氏のデザインである。
バニーは違うが、あのライフルが素敵だったので購入してみた。
あとは俺スルーデザインばかり。
デザイナーはいいかもしれんが、いかんともしがたいその顔の造形の甘さが……

とまぁ、そんなわけで手を出さなかったわけだが、BATTLE RONDOやってみてちょっと気が変わったわけだ。
最大の要因は

まけたフブキが不憫でなりません。

武装神姫とBATTLE RONDOはつながっていて、商品購入するとついてくるコードをゲーム側で入力。
そうすると、ゲーム内でもその武装が使えるというもの。
そしてゲーム内でもいろいろ組み合わせを変えて戦えるということだ。
結局はメーカーの思う壺になったわけだ。

買ってみたのはいいんだけど、一体いつ自分の手元に来るかはまったくもって不明。
なんとかサクッととりにいきたいんだけどな。
あぁ、それと第6弾が発表になったがアレもなんか微妙。
2体買わないと変形できないってどういうことよ。

明貴美加氏やたにめそ氏がデザインしたら面白そうだなぁと個人的には思う。
メカ少女とは多少違う路線だがちょっとみてみたい。
ただなぁ、間違いなく顔の造形はまた低いんだろうなぁ……

当分かわないであろう武装神姫。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vandalize.blog25.fc2.com/tb.php/690-f78428ba

 | HOME |